20代後半、フリーターからの正社員就職
神奈川県 フリーター就職支援サイト > フリーター就職 > 20代後半フリーターの就職活動

20代後半フリーターの就職活動


20代後半 フリーター 就職

20代後半フリーターの就職活動

20代後半、フリーター、「そろそろ正社員就職しないとマズイ・・・」という気持ちで就職活動をしなくては、といった方も多いかもしれません。

記事の後半で、20代後半フリーターの方も多く就職に成功している就職支援サイトをご紹介しています。

30歳を目前にした28歳、29歳の方は違う感覚だと思いますが、26歳、27歳といった方はまだまだフリーターでも大丈夫、という方もいると思います。

30歳を超えてフリーターだと本当に悲惨な将来が実現となってしまう可能性があります。

今はまだ20代ということでフリーター代歓迎!のバイト先も見つけやすいと思います。

しかし、例えば今のアルバイト先は30代のフリーターも代歓迎している職場ですか?
もし今、35歳のフリーターが職場に入ってきたら、仕事はやりやすいでしょうか?
考えてみたら今の職場、基本20代ばっかりかもしれない・・・。

そういったアルバイト先は多いのではないでしょうか。

30歳を越えると、正社員就職するチャンスは激減します。

応募先すら見つからない状況が続く中で、生活費は稼がなくてはなりません。

応募出来るアルバイトも減ってきて(バイトも20代歓迎が多いですからね・・・)日雇い派遣、仕事を求めて地方へ移動、ネットカフェ難民はまだ良い方かも知れません。

経済的に厳しい状況が続きますから、結婚はまず難しく、自分の老後のための貯蓄もままならない。

そうした方は、実際に増えているようです。

それも20代でどういった選択をしてきたかの結果です。

20代の間は正社員就職するチャンスはまだまだ見つける事が出来ます。

これから就職活動を始めようと思っていて、というフリーターの方も多いと思います。

もしくは既に、就職活動は始めているけれど就職できない、という悩みをお持ちの方もいるかもしれませんね。

20代後半フリーター、就職できない・・・と悩むよりも違う就活方法を

フリーターを脱出、正社員になるための就職活動を始めている。
でも、なかなか就職できない・・・と、悩まれている方も多かもしれません。

就職活動を頑張っているのに、なかなか結果(内定獲得)に繋がらない場合。

就職活動の方法、進め方がどこか間違っている可能性が高いです。

特に、自力での就職活動で頑張っている場合には応募書類(履歴書、職務経歴書)の内容、書き方がアピール出来ないものとなっていたり、面接の受け答え、マナーがなっていなかったりする可能性が高いです。

一人で就活をしていると、そうした修正しなければならないポイントに気づけないんですよね。

そのため、フリーターから正社員就職を目指す方法として、サポートを受けながらの就職活動が良いでしょう。

幸い、今はフリーター向け就職支援も充実しています。

新卒の場合には、様々な選択肢(上場企業、大手有名企業など含めて)がありますが、フリーターから正社員就職を目指す場合には、

未経験OKの正社員求人

を中心に応募する必要があります。

それも中途採用枠を巡って、就職支援をする事になりますから少しでも就職成功率の高い就活をすべきと思います。

20代後半、気がつけばまた1歳年を取っていた・・・というくらい、日々が早く過ぎるようになっていきます。

年を取ると、時間のスピードが速くなるような感覚がある、という方も多いのではないでしょうか。

正社員就職のチャンスが多く得られる、貴重な20代。

次にご紹介するようなフリーター向け就職支援を活用して、少しでも有利に就職活動を進めてみてはいかがでしょうか。

既に就職支援サービスを利用して仕事探しをしているけれど・・・担当者が合わない、希望の職種の求人紹介が無いと言われた、といった場合には違う就職支援の活用も検討してみてください。

20代 フリーター向け就職支援

就職支援サイトを利用して求人探し
神奈川県 既卒ニート、フリーター向け就職支援サイト

で主に、神奈川県のフリーター向け未経験OKの正社員求人を探しやすい就職支援として、

・DYM就職
・ハタラクティブ
・ジェイック

などをご紹介していますが、関東エリアにお住まいの方へオススメの就職支援です。

フリーターは長く続ければ続けるほど、損をします。

「辞められたら困る!」

と言われる事も多いと思いますが、それは仕事振りからではなく、人数的に困るといった意味合いが強いんです。

アルバイトは誰にでも出来る仕事しか割り振られません。

人が足りなくなるから、辞められたら困る!

なんです。

今はアルバイトも簡単に採用できる時代ではないですしね。

だからこそ、仕事経験が蓄積されないフリーターを辞めて、正社員就職をした方が良いと言えます。

フリーターと正社員の生涯賃金の差は2億円以上!とも言われます。

それも、早く正社員として働き始めるほど生涯賃金の差は開いてきます。

20代後半、本気で正社員就職目指したい、といったフリーターの方は男性も女性も、

既卒ニート、フリーター向け就職支援サイト

でご紹介しているようなフリーター向け就職支援を活用しての就職活動がオススメです。

20代で仕事探しをしている方であれば、大学中退、既卒、フリーターやニートなど問わず、正社員就職をサポートしてくれます。

求人サイトを併用して情報を多く集めている方も多いですよ。

就職活動の仕方に正解はありません。

自分自身に合った就職活動で進めていく事がとても重要といえます。




キーワード